現在のゴールド・プラチナ・ゴム・そしてオイル相場の方向性について 

カテゴリ:海外市況

  終了しての各銘柄の方向性 簡易版  
チャートなどを使っての分析やお昼のコメントは情報サイト
CXマーケットEyeにて 掲載中です。 FX取引や株式取引にも影響を与えるオイル相場や貴金属相場の商品先物取引はコムテックスで        

0421apk.jpg


                                                                           
東京金    買い方針
東京白金 買い方針
東京ガソリン 中立静観から売りに転換
東京ゴム  売り方針
東京コーン 売り方針

撤退価格や売買ポイント価格は毎日CXマーケットEyeのつぶやきの中で記載しています。

しばらくの間は諸事情で更新にばらつきが出たり更新ができない日があるかもしれません。
ご了承ください。

本日のワンポイント
金は来週4506円を突破できるかどうかのみ。
白金も3461円を抜けてこれるかどうか。もうモミモミは卒業でしょう。
オイル系は昨日の安値を割り込むかどうか。割れてきたら奥が深い可能性あり。
ゴムは今日の高値を抜けてこれるかどうか。ほぼ直近の下げの自律調整反発は済んだ。本物かそれとも急所になっているのか試される週になります。
コーンはこの動きになれば次のレベルまで到達してからの動きに注目しておきたい。あと今夜のシカゴがサポートされるかどうか。
◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります
     

テーマ : 商品先物取引 ジャンル : 株式・投資・マネー

コメント

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)