FC2ブログ

マーケット・レーダー

商品先物相場の方向性を鋭くキャッチ・・・マーケット・レーダー


重要な価格を知るには

よくご相談の電話で「●●の発表についてこんな話があるのですが・・・」「商社は買っていると聞くのですが・・・」など情報についてお尋ねされる方がおられます。ネット上で流れる情報に惑わされる方が多いのですがその情報もすべて含んで反映しているのが「価格」です。その価格を加工して我々は日々注目価格などをCXマーケットEyeにて発表しております。情報が飛び交う時代でそのようなニュースは瞬時にネットで流れる時代。今までと同じような発想で相場に取り組むのは如何なものかと思います。


我々が提供していますCXマーケットEyeでは日々具体的にこの銘柄は今は買い方針なのか売り方針なのかもしくは中立なのか?

どの値段になれば今のポジションを仕切るのかそして仕掛けるのかを明確に書いています。

よって相場の判断をするうえでお役に立てると思います。

何よりも自己都合の値頃感を排除できることです。


どこで買えばいいのか?」「どこで逃げればいいのか?」「転換ポイントは?」「変化注意日は?」「明日の注目価格帯は?」「今のトレンドはどっちなんだ?」「デイトレするとしたらどこで仕掛けるのか?どこで仕切るのか?」「一目均衡表で見れば買いなのか売りなのか?」「フィボナッチから見た注目価格は?」などなど

そんな色々な悩みを有料情報サイトCXマーケットEyeは解消してくれます。
各コンテツにおいては翌日の転換ポイントを明確に数字として掲載しています。悩む必要はまったくないのです。新規で仕掛ける時も同じです。

そして我々CXテクニカルメンバーと直接対面取引でお取引中の方にはさらに詳細な売買ポイントを提供しており毎月特別レポートも配信中。今何がいいのか今月のターゲット銘柄など配信しています。

CXマーケットEyeは現在2つのクラスに分かれています。
基本的な内容が見れるスタンダードクラス。!
新しいコンテンツもすべて見れるプレミアムコース!

よく昼のユーストリームの放送で会員の皆様には夕方の放送でお会いしましょうと言っているにはCXマーケットEyeの会員の皆様と言う事です。スタンダードコースの方でも見れます。昼の放送では話していない銘柄について話しています。

まずはどんなものか見てみたい方はスタンダードクラスをお申し込み下さい。

プレミアムクラスは他社では見れないチャートやプレミアムクラスの方だけが見れる放送も準備しております。

トレードスタイルを変えたいと思う方はお気軽に0120-433-667までご連絡ください。

我々メンバーは色々な角度から対面取引でのサポートしていきますので、お悩みなどある方は上記番号まで一報いただければと思います。

btn02_new.gif



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります



Comments


11 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
はじめに
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告なしに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承ください
重要開示事項
プロフィール

横谷 孝史

Author:横谷 孝史

20代前半に劇症肝炎にかかり半年入院するも奇跡的に生還する強運の持ち主。現在、ブログやセミナーを通じて相場情報を提供中。
ブログ「マーケット・レーダー」では相場に対して真剣に向き合っておられる投資家の皆様と一緒に日々鍛錬していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

株式会社コムテックス
連絡先 0120-433-667

メール会員募集中(^^♪
Email2会員
開催中のセミナー
情報サイト
売買方針に特化した相場情報サイト 「CXマーケットEye」詳細はをクリックしてください

フュージョントレード誕生(^^♪
プルダウンリスト

Archive RSS Login