FC2ブログ

マーケット・レーダー

商品先物相場の方向性を鋭くキャッチ・・・マーケット・レーダー


現在の商品相場の展望

 各銘柄の方向性  
詳細な内容はCXマーケットEye今日のつぶやきの中で毎日掲載中。
1227pk_20191227155411062.jpg    

東京金 買い方針

東京白金 買い方針
東京ゴム 買い方針 旧先

東京ガソリン 買い方針  旧旧先
東京原油 買い方針  旧先

東京コーン 買い方針  旧先


5304円以上で終了。これで週明けはまずは5328円の高値を更新できるのかそれとも5288円の今日の安値を割れるのかに注目。動き激しくなると思うので注意。
白金
何とも言えない終わり方です。こちらも今日の高値と安値には注意。特に安値3340円には注意したい。3410円に対しての意味合いの確認。
原油
そろりそろりと来ているのが好感が持てます。方針継続。
ゴム
200円の壁が意識されている。あまりここで踏みとどまる期間が長引くとよくない。
コーン
こちらも特に問題はなし。


昼の放送は来週の展望でした







1月WEBセミナー募集中
2020s.jpg

こちらは無料で配信中
riar04.jpg

お申し込みは各バナーをクリック

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります

商品先物分析メール配信

  我々が提供しいている情報としましては

ブログ

昼の動画放送


有料情報サイト「CXマーケットEye」



セミナーがありますがもうひとつ

メール会員様向けに無料で日々各銘柄のポイントや投資家としての心得などを配信しております。

その12月18日水曜日号の配信内容です。


毎月恒例の私が担当しているWEBセミナーは今月休みで来月の九星気学から

見た2020年相場の作成に時間があれば作成中ですがCXマーケットEyeの

会員の方には今月の注目銘柄を記載しています。

ゴムが本命で大穴が原油とコーン。

ゴムは今月スタート価格は186.5円。現在200.7

原油は今月スタートが38650円。現在41530

コーンは今月スタートが23160円、現在24550

※すべて一代足で見ています。コーンだけ新甫発会なのでコーンは11月限

ゴムは倍率5000倍で証拠金6万円 14.2円×5000倍=71,000

原油は倍率50倍で証拠金が13万円 2880円×50倍=144,000

コーンは倍率50倍で証拠金が6万円 1390円×50倍=69,500

ほぼ証拠金同等の差損益が出ています。

ピックアップした銘柄としてはそれなりの動きをしています。

その中で原油相場。

このメール会員様向けの記事の中でも幾度か書いてきた週足の状況。

今週まだ残していますが注目していた52週MAを大幅にオーバーしています。

9週と26週MAのGクロスが20169月そして20179月に似ていると指

摘してこの動きには注目と書いてきました。

今週さらに52週MAをオーバーする価格の動きになってきており今回のクロス

が騙しで無くなってきているのが確認できた週になっています。

特に原油相場の材料でOPECが大幅な減産をしたわけでもない。

何か地政学リスクが高まった訳でもない中でのこのじわじわ相場。

過去の動きを添付チャートで確認して頂ければわかりますが一旦動き出すと

上げでも下げでもそれなりの期間一方通行的に動きます。

今年の高値が49340円。その時のNY原油は66.6ドル。

60ドルは高いと書いている方が多かったが現在NY原油は60.94ドル。

7月高値42540円突破してくると43560円の61.8%戻しが目標になるのだが

ここもオーバーすれば4月高値の49340円も目指す面白い相場になる可能性が

ある。

そのうえでNYダウの動きにも注意しての対応は必要。

安値からもう大きく上がっているから・・・と言われる方も多いかと思います。

でも週足ベースではようやく先週Gクロス。まだ2週目と間挙げると

若い相場です。RSIも過熱感はない。

 

大穴指定した今月の原油ですが来月は本命になるのか楽しみな展開です。


上記のような内容を日々投資家に配信しています


riar04.jpg

お申し込みはバナーをクリック

金や原油などの商品先物取引はコムテックスで!0120-433-667

 

p_k01_20170926170221490.jpg


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります


来週の商品相場は!

 コムテックスは対面取引の夜間取引でも朝5時半まで電話にて注文を発注することができます!


毎日12時半から生放送中!
生放送見逃した方でもYouTubeでもいつでも見れます!


本日の昼の放送は来週の展望です

画面の右下のHD(画質)となっていることが自動になっていますがそこを480Pに変更して頂くと画質が改善されます






過去のアーカイブやもう少し大きく見たい方は下記URLをクリック!
http://www.ustream.tv/channel/comtex-marketnews

放送を見るには画面上の再生マーククリックか 画面上一番下の再生ボタンをおしてください。


前日の放送です↓↓↓↓ 




夕方のCXマーケットEye会員様向けの放送ではさらに詳しく話します。
前場の動きのコメントは「CXマーケットEye」にて書いています。
夕方にはCXマーケット会員様向けだけの明日への道標的な内容を放送しています。



1月WEBセミナー募集中
2020s.jpg
いきなり有料は躊躇する方は!
毎日メールにて無料での商品相場分析情報を発信中!
riar04.jpg

お申し込みは各バナーをクリック

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります

12 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
はじめに
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告なしに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承ください
商号 株式会社コムテックス
所在地 大阪府大阪市西区阿波座1-10-14
受付方法 電 話 0120-555-876
受付時間 月曜日~金曜日 9:00~17:00(祝日を除く)
登録番号 第一種金融商品取引業(近畿財務局長(金商)第406号)


許可番号 経済産業省「20161108商第10号」、農林水産省指令「28食産第3988号」

加入協会 日本証券業協会、日本商品先物取引協会、日本商品委託者保護基金
重要開示事項
プロフィール

横谷 孝史

Author:横谷 孝史

20代前半に劇症肝炎にかかり半年入院するも奇跡的に生還する強運の持ち主。現在、ブログやセミナーを通じて相場情報を提供中。
ブログ「マーケット・レーダー」では相場に対して真剣に向き合っておられる投資家の皆様と一緒に日々鍛錬していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

株式会社コムテックス
連絡先 0120-433-667

メール会員募集中(^^♪
Email2会員
開催中のセミナー
情報サイト
売買方針に特化した相場情報サイト 「CXマーケットEye」詳細はをクリックしてください

フュージョントレード誕生(^^♪
プルダウンリスト

Archive RSS Login