FC2ブログ

マーケット・レーダー

商品先物相場の方向性を鋭くキャッチ・・・マーケット・レーダー


同期の

 
皆さんご存知かと思いますがCXテクニカルメンバーの天内が先週退社となりこの相場の世界から引退することになりました。
彼とは全くの同期で私が大阪で彼が東京での配属でした。
私が劇症肝炎で倒れて奇跡的に生還し会社に復帰した時すぐに営業に戻るのは体力的にもきついと言うことで企画部に配置転換。その時に彼がちょうどシカゴ海外研修に旅たちその後1年半海外で勤務。
その時米国にいる彼にカップラーメンや食材を送った記憶があります。
海外から帰ってきた彼が
「よこちゃん!海外の営業スタイルは全く違うわ」と色々な話を聞きそして当時はご契約して頂ける方にはほぼ買いでしか勧めていなかったのをあえて相場を前面に出して「売り」からのご契約を注文をもらうような事をしてきて当時の会社の上司から大目玉を食らった記憶がありますがそれでもそれをやり続けて相場やテクニカルの勉強をしなくてはいけないと当時の後輩たちに2人で話していたことを思い出します。

そんな彼がどうしてもこの世界から離れなくてはいけない事情があり離れることになりました。
本日彼のブログを見た読者の方から「ブログを見てびっくりしたのだけど」とのお問い合わせの電話があり、また昔取引をして頂いて方達からも連絡を頂きました。
彼の事を思って頂き感謝です。彼にもそのようなことが本日あったことを伝えておりますので本日ご連絡頂きました皆様にはありがたいと伝えてくださいとのことです。

CXテクニカルルームは今後は2人でやっていくことになりましたが今まで以上に情報の発信などしていきますので今後ともよろしくお願いします。

また外に出かけ私自身商談をする機会も増えると思います。その時は更新が遅れたりすることもあるかと思いますが何卒ご了承願います。
明日も早速早朝から遠方に出かけますが全国各地お声がかかればどこへでも馳せ参じますので今後ともよろしくお願いします。




◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります

4月のWEBセミナーは2本立て

  4月のWEBセミナーは2本立てになります。

まず前半は2月からスタートした今月の注目銘柄や日柄をズバリシリーズの4月編です。
今月もその注目銘柄が良い動きをしていたり日柄の面でも今のところ的中の銘柄があります。
その前半のWEBセミナーのお申し込みは下記バナーをクリックして頂きセミナーサイトからお申し込みください。
0401.jpg

そして4月からワンランクアップセミナーがスタートします。
なかなかうまくいかない。やり方を変えたいけどどうすればいいのか分からない。
テクニカル分析力を再度基本から構築したいなど各投資家の方々はさらにレベルアップしたいと思っておられます。
そのような方の為のセミナーを今回からシリーズ化で開催します。
お申し込みは下記バナーをクリックして頂きセミナーサイトからお申し込みください。
040122.jpg
また内容などについてお聞きになりたい時や相場でお困りの方は下記連絡先にご連絡ください。

0120-433-667 よこたにまで
 

※本セミナーは商品先物取引の締結を目的としており、セミナー終了後、または後日、商品先物取引の説明やご案内等をさせていただく場合もございますので、予めご了承のうえお申込み下さい。

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。
商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります 

3月18日現在の商品相場の売買方針

  各銘柄の方向性  詳細な内容はCXマーケットEye今日のつぶやきの中で掲載中。

0318pk_20190318154038db2.jpg

明日は早朝より遠方に出かけます。更新は遅れますのでご了承ください。
ガソリンは短命でした。

東京金 買い方針 SK
東京白金 売り方針 KK
東京ゴム 売り方針 K
東京ガソリン 買い方針から売り方針に転換 D
東京原油 
買い方針
 SK
東京コーン 売り方針 KKK


撤退価格や売買ポイント価格は毎日CXマーケットEyeのプレミアムコンテツ「今日のつぶやきの」中で朝・昼・夕方と更新し記載しています。
昼の放送はオイルの展望でした!



最後の最後まで撤退価格との攻防戦でした。最終的には方針変更は無の結果になりました。
ほぼ中立の状況と考えておきたい。38.2%戻しで止まったと考えるなら今回の戻しは第一段目。まだ下げが継続するとの考え方にもなるのだが。

白金
上値では撤退価格をオーバーする時間帯がありましたが前日安値を2日連続割れた方が意味ある動きかと思います。上値の最終ボス価格と撤退価格のどちらを優先するかになりますがそのあたりは資金配分次第。髭が連発していますのでザラバ対応よりも引け値ベースの方が確実。

オイル
こちらも最後の最後まで撤退価格との攻防戦だった。結果はガソリンが転換で原油はそのまま。
先週の段階で一旦は上に抜けたように見えていたがこの2日の動きで元のレンジ内の中に。よってレンジ抜けを再度待つことになるのだが騙しを食らい続けるとやはり今度も騙し?との気持ちも強くなるがいつか本当にその日が来る以上は放れについていくスタイルでの対応になります。

ゴム
顔つきは悪いので方針には変更なし。
コーン
撤退価格寸前まで来ていた。ここ急所になるのかどうか正念場。

CXマーケットEye会員の皆様には夕方に他の銘柄のワンポイントを放送しております。

cxeye2.png 

ブログの内容や対面取引についてのお問い合わせは0120-433-667よこたにまで


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります

03 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
はじめに
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告なしに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承ください
重要開示事項
プロフィール

横谷 孝史

Author:横谷 孝史

20代前半に劇症肝炎にかかり半年入院するも奇跡的に生還する強運の持ち主。現在、ブログやセミナーを通じて相場情報を提供中。
ブログ「マーケット・レーダー」では相場に対して真剣に向き合っておられる投資家の皆様と一緒に日々鍛錬していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

株式会社コムテックス
連絡先 0120-433-667

メール会員募集中(^^♪
Email2会員
開催中のセミナー
情報サイト
売買方針に特化した相場情報サイト 「CXマーケットEye」詳細はをクリックしてください

フュージョントレード誕生(^^♪
プルダウンリスト

Archive RSS Login