FC2ブログ

マーケット・レーダー

商品先物相場の方向性を鋭くキャッチ・・・マーケット・レーダー


2月8日まで見放題WEBセミナー

 
アノマリーって?

2月相場の事について話すうえでアノマリーは避けては通れません。一言アノマリーと言ってもその意味は?そして実際は???
商品先物取引だけでなく株式・FXなど相場と名がつくものには必ずあります。
そんな基本的な事も含めて今回のセミナーは話します。
面白い内容になっていますので是非ご参加ください。
8日までいつでもお好きな時間に見ることができます。



お申し込みや内容の詳細は下記バナーをクリックしてください
02se.jpg

※当セミナーは商品先物取引の締結を目的としており、ご来場のお客様に商品先物取引のご説明やご案内等をさせていただきますので、予めご了承のうえご参加ください。

ブログの内容や対面取引についてのお問い合わせは0120-433-667よこたにまで


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります 

現在の商品相場の売買方針2月4日

 各銘柄の方向性  詳細な内容はCXマーケットEye今日のつぶやきの中で掲載中。

 

 0204pk_20190204154002c30.jpg

東京金 買い方針 
東京白金 買い方針 
東京ゴム 売り方針
東京ガソリン 売り方針 D3 
東京原油 売り方針から中立静観に転換 
東京コーン 買い方針 


撤退価格や売買ポイント価格は毎日CXマーケットEyeのプレミアムコンテツ「今日のつぶやきの」中で朝・昼・夕方と更新し記載しています。



三銃士価格の一つは破った本日でしたがあと二つは破れず。ここで抵抗受けて失速になるのかそれとも次へのステージ価格4672円に向かうのか非常に重要な場面に到達。明日の値動き確認したい。
白金
撤退価格に近い位置で週末は終わっていたがそこから何とか回復。しかし高値もテクニカルプライス価格で止まっている。考え方は金と似たような状況。完全に上に放れるのは2946円オーバーが必要な状況及びあの指標撃破が必要か。
オイル
原油は本日で撤退価格をオーバーしての終了ですので一旦中立に。ガソリンは撤退価格オーバーにはなっていないので方針そのまま。NY原油も自律反発価格で止まっていますので今夜の動き次第。急所になるのか流れか変わるのか原油も注目場面になります。
ゴム
中国が春節(2/4~2/10)に入り旧正月の中で価格が動きましたがほぼ半値戻しで本日は止まった。今日の上昇で週末までの顔つきが一変しており明日の動き次第は警戒度は増す状況。
コーン
高値では23130円まで来ておりあと少しのところまできた。明日いよいよの展開になるのかどうかに注目しておきたい。



CXマーケットEye会員の皆様には夕方に他の銘柄のワンポイントを放送しております。



ブログの内容や対面取引についてのお問い合わせは0120-433-667よこたにまで


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります

商品先物サイトが無料体験できます

 
無料体験募集中!
02eye.jpg
手前味噌ではございますが非常に皆さまから好評の商品先物分析総合サイト
「CXマーケットEye」が無料体験できます。
さらに今回は3月末に我々CXテクニカルルームメンバーと対面取引をスタートされた方には特典もご用意しております。
株式も難しい局面・・・
為替の変動率を考えると・・・
仮想通貨はここ数年の動きからピークアウト・・・
新たに商品先物相場を考えている方にとっては情報を自由に得て尚且つテクニカル分析のスペシャリスト3人がアドバイス対応する対面取引は武器になるかと思います。またオンラインで孤独に戦っている方にとっては仲間を付けることで戦い方も変わるのではないでしょうか?
まずは無料体験して頂き中身を確認してください。


cxeye3.png




CXマーケットEyeの内容などについては下記バナーから見ることができます。
cxeye2.png  




昼の動画放送も絶賛放映中 本日はゴールドでした。


ブログの内容や対面取引についてのお問い合わせは0120-433-667よこたにまで



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります



02 2019
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 - -
はじめに
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告なしに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承ください
商号 株式会社コムテックス
所在地 大阪府大阪市西区阿波座1-10-14
受付方法 電 話 0120-555-876
受付時間 月曜日~金曜日 9:00~17:00(祝日を除く)
登録番号 第一種金融商品取引業(近畿財務局長(金商)第406号)


許可番号 経済産業省「20161108商第10号」、農林水産省指令「28食産第3988号」

加入協会 日本証券業協会、日本商品先物取引協会、日本商品委託者保護基金
重要開示事項
プロフィール

横谷 孝史

Author:横谷 孝史

20代前半に劇症肝炎にかかり半年入院するも奇跡的に生還する強運の持ち主。現在、ブログやセミナーを通じて相場情報を提供中。
ブログ「マーケット・レーダー」では相場に対して真剣に向き合っておられる投資家の皆様と一緒に日々鍛錬していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

株式会社コムテックス
連絡先 0120-433-667

メール会員募集中(^^♪
Email2会員
開催中のセミナー
情報サイト
売買方針に特化した相場情報サイト 「CXマーケットEye」詳細はをクリックしてください

フュージョントレード誕生(^^♪
プルダウンリスト

Archive RSS Login