FC2ブログ

マーケット・レーダー

商品先物相場の方向性を鋭くキャッチ・・・マーケット・レーダー


実際には

 我々CXテクニカルルームメンバーのところにあるお問い合わせの中で実際にはどのような取引をしているのか?とのお声がありますのでその件についてのQ&Aでお答えします。
qanda.jpg


Q1.実際に取引の担当をCXテクニカルメンバーの方がしてくださるのですか?

はい。我々CXテクニカルメンバー安村・天内・横谷の3名が担当させていただきます。メンバーの誰かが商談などでいない場合でも残りのメンバーが対応させていただきます。

Q2.昼の放送などで使っておられるチャートシステムは利用できますか?

はい。ご契約完了後にチャートシステムをご提供させていただきます。テクニカル指標のカスタマイズもお伝えします。

Q3.夜間取引も対面取引で注文を出せるのですか?

はい。夜間取引終了までご自由にお取引をして頂くことができます。ご安心ください。

Q4.現在情報サイトCXマーケットEyeの会員ですが対面取引をすれば情報はさらに提供してくださるのですか?

はい。我々と対面取引の方はプレミアムコースが10800円のところを1080円の価格になり料金もお得になりますが、情報サイトの方針のさらに詳しい内容や早目の仕掛けや早目の撤退などをお客様の状況に応じてアドバイスをさせていただきます。

Q5.メンバーのアドバイスは聞きたいけど実際のトレードはオンラインで取引したいのですが?

はい。その場合はフュージョントレードで取引できます。ネット取引の手数料よりは高くなりますが困った時や悩んだ時に我々の意見を聞きそのうえで判断してご自身でオンラインから注文を出していただきます。詳細は下記バナーをクリックしてください。
バナーツイコモ用



その他まだご不明な点などございましたら
お気軽にお問い合わせください
0120-433-667 よこたにまで


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。

商品相場各銘柄の現在の売買方針

  終了しての各銘柄の方向性 簡易版  
チャートなどを使っての分析やお昼のコメントは情報サイト
CXマーケットEyeにて 掲載中です。 FX取引や株式取引にも影響を与えるオイル相場や貴金属相場の商品先物取引はコムテックスで        

0517pk_20170517155741d81.jpg

                                                                           
東京金    買い方針 
東京白金 買い方針
東京ガソリン 買い方針
東京ゴム  買い方針 
東京コーン 買い方針から中立静観に転換

撤退価格や売買ポイント価格は毎日CXマーケットEyeのつぶやきの中で記載しています。

しばらくの間は諸事情で更新にばらつきが出たり更新ができない日があるかもしれません。
ご了承ください。

明日のワンポイント

金は引き続き下値の注意ポイントも明確な状況。買い目線での方針に変化なし。
白金は次の重要な価格帯との勝負の行方次第。気を付けての対応になります。
オイル系は先週の安値がキーになっているので割れない限りは安値は狙う作戦。撤退価格も明確
ゴムは方針に変更なく明日以降明確な鰐の口が開き最強の形状になるのかどうかに注目。
コーンはこれで一旦中立ですが作戦は色々あり。


各銘柄の詳しい方針や具体的な撤退価格や売買ポイント価格は毎日「CXマーケットEyeプレミアムコース 今日のつぶやき」の中で掲載中!。

cxeye_2017051215503992c.png




ブログの内容や対面取引についてのお問い合わせは0120-433-667 よこたにまで
◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります
     

先物相場分析情報メール

   無料メール情報サービスCX-TECH」がスタートしました 

当社ではCXマーケットEyeにて朝・昼・夕方と動画やコメントで商品先物相場の分析情報を提供してきましたがこのたびCX-TECHでも情報を提供することになりました。
1m.jpg
有料のCXマーケットEye の内容と比較しますとメールですので情報内容も制限がありますがCXテクニカルメンバーの安村・天内・横谷が日替わりで情報を提供してき鋭い目線から気になる銘柄を分析しご提供します。
有料のCXマーケットEyeはこちら(^^♪
cxeye_201704110930073a0.png

お電話でのご質問は
0120-433-667よこたにまで



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります
  
05 2017
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
はじめに
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告なしに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承ください
重要開示事項
プロフィール

横谷 孝史

Author:横谷 孝史

20代前半に劇症肝炎にかかり半年入院するも奇跡的に生還する強運の持ち主。現在、ブログやセミナーを通じて相場情報を提供中。
ブログ「マーケット・レーダー」では相場に対して真剣に向き合っておられる投資家の皆様と一緒に日々鍛錬していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

株式会社コムテックス
連絡先 0120-433-667

メール会員募集中(^^♪
Email2会員
開催中のセミナー
情報サイト
売買方針に特化した相場情報サイト 「CXマーケットEye」詳細はをクリックしてください

フュージョントレード誕生(^^♪
プルダウンリスト

Archive RSS Login