FC2ブログ

マーケット・レーダー

商品先物相場の方向性を鋭くキャッチ・・・マーケット・レーダー


レンジ抜けたら

8月の動きにイライラされた方も多いかと思いますがレンジ内の相場から放れた時が相場の美味しいとこになるのですがここ数カ月の動きを見ると今後おそらく「もうこのへんだろうトレード」が増加してくはず。

実際にそのレンジ内で動いているときはいいのですがレンジ抜けたら新たな領域に突入と考えなくてはいけないのですがなかなかそうは簡単に切り替えができないのが人間です。

我々が提供していますCXマーケットEyeでは日々の価格を客観的にテクニカル分析から出たこの銘柄は今は買い方針なのか売り方針なのかもしくは中立なのか? どの値段になれば今のポジションを仕切るのかそして仕掛けるのかを明確に書いています。


何よりも一番良いのは自己都合の値頃感を排除できることです。


どこで買えばいいのか?」「どこで逃げればいいのか?」「転換ポイントは?」「変化注意日は?」「明日の注目価格帯は?」「今のトレンドはどっちなんだ?」「デイトレするとしたらどこで仕掛けるのか?どこで仕切るのか?」「一目均衡表で見れば買いなのか売りなのか?」「フィボナッチから見た注目価格は?」などなど

そして我々CXテクニカルメンバーと直接対面取引でお取引中の方にはさらに詳細な売買ポイントを提供しており毎月特別レポートも配信中。今何がいいのか今月のターゲット銘柄など配信しています。

CXマーケットEyeは現在2つのクラスに分かれています。
基本的な内容が見れるスタンダードクラス。!
新しいコンテンツもすべて見れるプレミアムコース!

よく昼のユーストリームの放送で会員の皆様には夕方の放送でお会いしましょうと言っているにはCXマーケットEyeの会員の皆様と言う事です。スタンダードコースの方でも見れます。昼の放送では話していない銘柄について話しています。

まずはどんなものか見てみたい方はスタンダードクラスをお申し込み下さい。

プレミアムクラスは他社では見れないチャートやプレミアムクラスの方だけが見れる放送も準備しております。

トレードスタイルを変えたいと思う方はお気軽に0120-433-667までご連絡ください。

我々メンバーは色々な角度から対面取引でのサポートしていきますので、お悩みなどある方は上記番号まで一報いただければと思います。

btn02_new.gif



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります





MACDを丸裸にする!

9月のWEBセミナーはMACDを丸裸にする内容になります。

色々なテクニカル指標がある中で非常に人気があり使用している人も多いMACDですが今回はそのMACDの本質から究極の活用方法などを話します。

また現在商品相場や株式やFXなどに取り組んでいる方もこれから相場にチャレンジしてみようと思う方も今回のWEBセミナーを聞いて頂ければMACDを使いこなせるようになります。

早目のシグナル点灯をどう捉えるのか!

確認シグナルが出た時の対処は!

転換サインの確認方法は!

またパラメーターの設定方法は!

とにかく丸裸にしますので金・白金・ガソリン・ゴム・コーン・大豆銘柄問わずサインが出ればチャレンジできる能力を身につけてもらえます。

お申し込みは一番下の9月12日セミナー申込みはこちらをクリックしてください!
0915.png  
0912semi2_201408140936383c8.png 
当セミナーは商品先物取引の締結を目的としており、ご来場のお客様に商品先物取引のご説明やご案内等をさせていただきますので、予めご了承のうえご参加ください。


詳細な内容や撤退価格や売買ポイント価格については売買に特化した情報サイト「CXマーケットEye」チャートでの説明や詳細なコメントを掲載しております。


お問い合わせ先は0120-433-667
ma-keltutoeye2.gif


btn02_new.gif




◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります






本日の穀物

本日の穀物   簡易版 

チャートを掲載してのコメントや昼のコメントはCXマーケットEyeにて掲載しております!                                                                                                                                                                                                                                                                              
コーンは旧先価格掲載中               

0829pc_20140829155849beb.png             
  
                                                                                                              
      
                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                                         
東京コーン  買い方針
 
東京一般大豆  売り方針
 


詳細な内容や撤退価格や売買ポイント価格については売買に特化した情報サイト「CXマーケットEye」チャートでの説明や詳細なコメントを掲載しております。

お問い合わせ先は0120-433-667
ma-keltutoeye2.gif


btn02_new.gif




◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります







08 2014
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
はじめに
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告なしに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承ください
重要開示事項
プロフィール

横谷 孝史

Author:横谷 孝史

20代前半に劇症肝炎にかかり半年入院するも奇跡的に生還する強運の持ち主。現在、ブログやセミナーを通じて相場情報を提供中。
ブログ「マーケット・レーダー」では相場に対して真剣に向き合っておられる投資家の皆様と一緒に日々鍛錬していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

株式会社コムテックス
連絡先 0120-433-667

メール会員募集中(^^♪
Email2会員
開催中のセミナー
情報サイト
売買方針に特化した相場情報サイト 「CXマーケットEye」詳細はをクリックしてください

フュージョントレード誕生(^^♪
プルダウンリスト

Archive RSS Login