FC2ブログ

マーケット・レーダー

商品先物相場の方向性を鋭くキャッチ・・・マーケット・レーダー


テクニカルセミナー

10月15日東京品川にてセミナー開催します。
今回は・・・・

売買タイミングを極める!~押しや戻りは予測できる?!~


です!
実戦的な内容になっています。お申し込みは下記大きな黒板をクリック!

各セミナー及びCXマーケットEyeのお問い合わせ・お申し込みは各バナーもしくは
0120-433-667まで

黒板2

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります


本日の穀物

本日の穀物

1004pc.png 

東京コーン 23360円 20円高 売り方針
 
小動きで終始しましたが地味に安値は更新しております。方針継続で年初来安値22740円を見据えての動きと考えます。

東京一般大豆 41020円 320円安 売り方針

同じく小動きですが安値を更新。華麗なる下げ方で軽装価格にもヒットせずにまだ来ています。伸ばせる時は伸ばす戦法ですが軽装価格に設定も忘れずに。

詳細な内容は売買に特化した情報サイト「CXマーケットEye」チャートでの説明や詳細なコメントを掲載しております。
お問い合わせ先は0120-433-667
CXmar3.png
CXmar2.png

各セミナー及びCXマーケットEyeのお問い合わせ・お申し込みは各バナーもしくは
0120-433-667まで

黒板2

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります



本日の工業品


本日の工業品  ガソリン・ゴムは旧先価格

1004pk.png 

東京金 4134円 78円高 売り方針  警報

午後から値段伸ばしてきて撤退価格に接近する場面も出た。ほぼ中立に近い状況で終了していますので明日は撤退価格に従っての対応になります。先発隊あり。

東京白金 3726円 49円安 売り方針

3680円の9月26日安値にあと3円と接近するも下には抜けずにUターンした本日。とにかく耐えた形ですが引き続き顔つきは悪いままの状況。金とは別で考えておく必要あり。

東京ガソリン 56890円 360円安 売り方針

9月26日安値を下回る形になった本日。下へ下への流れは継続と見ておりますが撤退価格も近い位置にいることから逆に振った場合の逃げ場ポイントの設定だけはしておくべき。今後は8月安値に接近していくかに注目。

東京ゴム 301.8円 0.3円高 売り方針

294.5円まで(旧先)下がるも9月29日安値288.6円(旧先2月限)までは下がらずで耐えた状況。ただ再び安値をとりにいっている状況ですので引き続き9月29日安値は注目しておきたい。上値は撤退価格だけに注意しておくのみ。

詳細な内容は売買に特化した情報サイト「CXマーケットEye」チャートでの説明や詳細なコメントを掲載しております。
お問い合わせ先は0120-433-667
CXmar3.png
CXmar2.png

各セミナー及びCXマーケットEyeのお問い合わせ・お申し込みは各バナーもしくは
0120-433-667まで

黒板2

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります



10 2011
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
はじめに
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告なしに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承ください
重要開示事項
プロフィール

横谷 孝史

Author:横谷 孝史

20代前半に劇症肝炎にかかり半年入院するも奇跡的に生還する強運の持ち主。現在、ブログやセミナーを通じて相場情報を提供中。
ブログ「マーケット・レーダー」では相場に対して真剣に向き合っておられる投資家の皆様と一緒に日々鍛錬していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

株式会社コムテックス
連絡先 0120-433-667

メール会員募集中(^^♪
Email2会員
開催中のセミナー
情報サイト
売買方針に特化した相場情報サイト 「CXマーケットEye」詳細はをクリックしてください

フュージョントレード誕生(^^♪
プルダウンリスト

Archive RSS Login