FC2ブログ

マーケット・レーダー

商品先物相場の方向性を鋭くキャッチ・・・マーケット・レーダー


9月26日は・・・


来週9月26日土曜日は大阪セミナー開催です。

残り座席あとわずか!

9月の負け組脱出セミナー 【短期間で実力がつく】

第三講座 「トレンドの見極めなくして勝利なし!」

講師:天内 正明

NPO法人日本テクニカルアナリスト協会
認定テクニカルアナリスト(CMTA)

・現在のトレンドはどっちを向いていますか?
・順張りVs.逆張り 勇気がいるのは?
・わずかこれだけの工夫でトレンドが明確に?
・劇的に変わる売買ポイント

株式・FX・商品と銘柄に関係なく、最重要ポイントはトレンドが上昇型か下降型なのかの判断です。しかし意外にもこの見極めが苦手な投資家が少なくありません。視点をわずかに変化させることでトレンドがはっきりと浮かび上がります。

第四講座 「成功者に学ぶトレードスタイル!」

講師:安村武彦

NPO法人日本テクニカルアナリスト協会
検定テクニカルアナリスト(CFTe)・AFP(日本FP協会認定)

・すべてはローソク足が語っている
・テクニカル指標は現状認識のツール
・現状認識後の売買ルール構築
・トップトレーダーたちの成功の秘訣

相場には様々な局面がありそれを乗り切るためにはルール作りが必要です。自分勝手な判断をしないためにも現状認識をし、それに見合う戦略の組立て方を具体的な売買例を通じて解説いたします。売買を組立てる場合の考え方や売買ルール構築のコツをマスターしていただきます。

お申し込みは下記セミナーバナーからできます。

9月のセミナーは9月12日(土)東京(終了)・9月26日(土)大阪となっています。9月のセミナーではサプライズな事が起きるかも?知れません。当日お楽しみにしてください。お申込は下記セミナーバナーより出来ます。

今週の週報は「エントリー出来ない病」と題して横谷が書いています。お申し込みは下記バナーからできます。

セミナー・情報誌のお問い合わせは0120-433-667まで

プライムスクール



Strategy情報満載!必読!


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。


海外市況


おはようございます。海外市場初日の動きです。

0919ny.png 

貴金属

NY金・NY白金ともにダウン。ともにここ最近の上昇に対しての利食い優先の面が強い状況。トレンドは変化なし。

オイル

下落するも下値はサポートラインで支えられているような状況でロング継続。ただ引き続き緊迫する場面は継続中。

穀物

コーンは大幅な下落。降霜懸念が一段と後退、生育に適した天気が続くことから売りが先行した。降霜懸念で上昇した分を3日でほぼ帳消しにした。ニュートラルに転換。

大豆も下落。コーンと同じく産地の気温上昇予報による降霜懸念の後退で下落して終了。ロング継続。

シルバーウィーク初日。朝から渋滞がすごいようですが遠出の方は運転には気をつけて下さい。


9月のセミナーは9月12日(土)東京(終了)・9月26日(土)大阪となっています。9月のセミナーではサプライズな事が起きるかも?知れません。当日お楽しみにしてください。お申込は下記セミナーバナーより出来ます。

今週の週報は「エントリー出来ない病」と題して横谷が書いています。お申し込みは下記バナーからできます。

セミナー・情報誌のお問い合わせは0120-433-667まで

プライムスクール



Strategy情報満載!必読!


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。


09 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
はじめに
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告なしに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承ください
重要開示事項
プロフィール

横谷 孝史

Author:横谷 孝史

20代前半に劇症肝炎にかかり半年入院するも奇跡的に生還する強運の持ち主。現在、ブログやセミナーを通じて相場情報を提供中。
ブログ「マーケット・レーダー」では相場に対して真剣に向き合っておられる投資家の皆様と一緒に日々鍛錬していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

株式会社コムテックス
連絡先 0120-433-667

メール会員募集中(^^♪
Email2会員
開催中のセミナー
情報サイト
売買方針に特化した相場情報サイト 「CXマーケットEye」詳細はをクリックしてください

フュージョントレード誕生(^^♪
プルダウンリスト

Archive RSS Login