FC2ブログ

マーケット・レーダー

商品先物相場の方向性を鋭くキャッチ・・・マーケット・レーダー


夜間立会終了


夜間立会が終了。為替に左右された本日夜間立会。

立会中に米貿易統計の発表があり米国の3月の貿易赤字は275.8億ドル(2月261億ドル、予想290億ドル)でした。輸出が1236億ドル(2月1266億ドル)輸入は1512億ドル(2月1528億ドル)。対中国赤字が156億ドル。対日本は26億ドル。昔の対日赤字からすれば少なくなっていますが、やはり中国の156億ドルの赤字は際立っていますね。

それでは工業品の夜間終了値。

東京金 2866円 -3円

夜間立会スタート時は若干円安の流れもあり2902円まで上昇する局面もありましたがその後は円高(96円台に突入)もあり値を削る展開に。2860円が夕方にも書いています下値重要価格。夜間では2861円とあと1円に接近。明日正念場。

東京白金 3517円 +6円

3584円の上値注目価格にあと10円と接近するもその後は下落。夜間立会のほぼ安値で終了。安値は3516円まで。待合室から即出る可能性が出てきています。

東京ガソリン 45450円 +830円

NY原油が60ドル台に突入しており円高の分を相殺してる状況。夜間立会中に上値注目価格45800円に対してあと70円と接近。考え方は夕刻と同じ。

東京ゴム 172.9円 +4.9円

ゴム終了時の為替が97.6円水準。現在96円60銭前後で推移中。約1円円高に振れていますのでこのままの為替レートではギャップの可能性もあります。とにかく下値注意価格には注視しての対応。

為替

夕方のコメントで円高の顔つきと書いていましたがいきなり走りだしてる状況。このあとも注目です。

それでは数時間後にお会いしましょう。

お知らせ!

5月からCXテクニカルルームのメンバーが講師を務めるセミナーが開催されます。セミナー情報は下記のバナーから!





◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。

本日終了して工業品


白金が転換しています。

値段 

東京金 2869円 -48円 買い方針

2858円の最終防波堤には到達しませんでしたがほぼニュートラルに近い水準。

チャート 

上記のような状態になっており非常に際どい状況。明日は下値は2860円が重要価格。割れれば2849円が次のポイント価格。転換水準近いのでこの後の夜間立会い要注意。

東京白金 3511円 -131円 買い方針から中立・静観に転換

3608円の下値要注意価格を昨夜から割り込み本日回復できずに終了で方針転換。

チャート

上記のような状況になっており明日は下値は3486円が注目価格。上値は3584円が注目価格。前回は雲で耐えましたが今回は・・・この後の動き注目です。

東京ガソリン 44620円 -720円 買い方針

明日は上値は45800円が注目。下値は43050円が注意。引き続き46390円の高値は念頭に置きながら、細心の注意を払いたい場面。

東京ゴム 168.0円 -4.9円 買い方針

道中に165.0円までたたき出すもぎりぎり耐えた本日。転換ラインがすぐそこにいますので167.8円や167.1円・166.3円ここも抜ければ159.3円まで飛びます。上値は176.4円が注目価格。

現在夜間立会いスタートしていますが為替の円安もあり高くスタート中。ただドル円は円高の顔つきのチャートです。


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。


本日の穀物は


本日終了して穀物

値段 

東京コーン 22810円 +90円 買い方針

チャート 

綱渡り的な状況です。明日は上値は23280円下値は22480円に注意。転換ラインまで距離はありますが22140円の直近安値だけには要注意。

東京一般大豆 42320円 +190円 買い方針

最終的には前日比プラスで終了。こちらもコーンと同じような環境ではあります。明日は40980円が下値注意価格上値は42610円。追撃の方針は昨日と同じ水準から。

東京NON大豆 51000円 ±0円 買い方針

明日は下値は49520円が最重要注意価格。上値は51060円と先日の高値52110円が注目価格。52110円オーバーは素直についてく。

アラビカコーヒー 21020円 +90円 買い方針

高値更新となっており流れに身を任せるだけ。上値は21220円下値は20670円が注目価格。

東京粗糖 37700円 +150円 買い方針

+2σ以内に入ってきていますので目先は注意は必要。下値は37050円が注意価格で上値は37800円が注目価格。


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。


05 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
はじめに
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告なしに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承ください
重要開示事項
プロフィール

横谷 孝史

Author:横谷 孝史

20代前半に劇症肝炎にかかり半年入院するも奇跡的に生還する強運の持ち主。現在、ブログやセミナーを通じて相場情報を提供中。
ブログ「マーケット・レーダー」では相場に対して真剣に向き合っておられる投資家の皆様と一緒に日々鍛錬していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

株式会社コムテックス
連絡先 0120-433-667

メール会員募集中(^^♪
Email2会員
開催中のセミナー
情報サイト
売買方針に特化した相場情報サイト 「CXマーケットEye」詳細はをクリックしてください

フュージョントレード誕生(^^♪
プルダウンリスト

Archive RSS Login