FC2ブログ

マーケット・レーダー

商品先物相場の方向性を鋭くキャッチ・・・マーケット・レーダー


ゴールド転換


本日終了して工業品 ゴールド転換

値段 

東京金 2851円 +15円 売り方針から中立・静観に転換

下値注目価格を割らずに本日終了し転換となっています。週明けは下値は2829円が注目価格。上値は2868円と2893円と雲の上限2896円が注目価格になります。

東京白金 3693円 -32円 売り方針

一時は本日の下値注目価格3688円を割り込む時間帯が後場から出現しましたが最終的には回避して終了も状況は引き続き緊迫場面継続。週明けは上値は3702円と3751円が注意価格で下値は3618円が注目価格。また3573円も要注意。

東京ガソリン 40830円 -460円 売り方針

後場から注目していた40680円も一時下回る動きもでる状況で顔つきは弱いまま。徐々にボリンジャーバンド拡大中(鰐の口)であり今週で9週MAを割り込んだのもインパクト大。週明けは39680円(日足雲の上限)や39240円が下値注目価格。

東京ゴム 158.0円 新甫 旧先-0.5円 売り方針

新甫でしたが流れは変わらず。現状卑しい位置にいますので注意は必要。週明けは高値は161.8円&165.6円が注意価格。下値は155.5円&152.9円 &149.8円が注目価格。

為替

ユーロドルの動きが激しくなってきており注目価格水準1.31レベルを大きく現在オーバー中。


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。


最注目の大豆が!


本日終了して穀物

値段 

東京コーン 21280円 +110円 売り方針

前場の段階では際どいレベルまで戻していたコーンですが午後からの円高加速もあってか値を削って終了で最終的には転換せず。週明けは上値は21480円と21540円が上値注意価格。下値は21070円と20560円が注目価格。

東京一般大豆 39260円 -740円 売り方針

本日注目していた一般大豆ですが後場から39970円の下値注目価格を割り込み下げ加速。あとで掲載しますチャートを見れば重要性がご理解していただけると思います。週明けは上値は40050円が注意価格。下値は38750円と37800円が注目価格。即回復できるか注目です。

東京NON大豆 48670円 -1800円(S安)売り方針

後場からは更に加速し最終的にはS安で終了しています。26日MAも大きく割り込んでおり週明け即戻りがない場合は更に加速も視野に入れておかなければならない。週明けは上値は50410円下値は47380円が注目価格となります。

一般大豆 NON大豆

アラビカコーヒー 19800円 -10円 売り方針

接近していましたがそのまま売り方針継続です。ただしほぼニュートラルに近い状態であり週明けは19890円が上値注意価格。

東京粗糖 33790円 -680円 売り方針

注意必要な状況でしたが引けにかけて下落し安値引け。逆に週明けは下げ加速しやすいポイントの33630円や33560円が要注目価格。

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。


前場の穀物

前場の穀物は・・・

値段 

東京コーン 21490円 +320円 売り方針

本日の上値注目価格21450円はオーバーしてきており塞の21640円はまだ抜けていませんがポジションには注意したいところ。

東京一般大豆 39990円 -10円 売り方針

40400円の上値注意価格(第一)の手前でダウン。39970円の下値注目価格を下抜くかどうか後場注目で引き続き大一番中。

東京NON大豆 50680円 +210円 売り方針

51030円と50330円の二つが本日の重要価格ですが一旦50310円と50330円割れるも踏ん張る。状況は一般大豆と同じですので後場も要注目。

アラビカコーヒー 19910円 +100円 売り方針

方針転換水準に接近しており後場の値段次第では転換となります。20060円注目。

東京粗糖 34350円 -120円 売り方針

こちらも注意しなくてはいけない環境で34540円の上値注意価格に対して34530円まで接近し抜けきれず。

為替

11時過ぎから円高進行し97円10銭台まで突入。

チャー 



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。

04 2009
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
はじめに
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告なしに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承ください
重要開示事項
プロフィール

横谷 孝史

Author:横谷 孝史

20代前半に劇症肝炎にかかり半年入院するも奇跡的に生還する強運の持ち主。現在、ブログやセミナーを通じて相場情報を提供中。
ブログ「マーケット・レーダー」では相場に対して真剣に向き合っておられる投資家の皆様と一緒に日々鍛錬していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

株式会社コムテックス
連絡先 0120-433-667

メール会員募集中(^^♪
Email2会員
開催中のセミナー
情報サイト
売買方針に特化した相場情報サイト 「CXマーケットEye」詳細はをクリックしてください

フュージョントレード誕生(^^♪
プルダウンリスト

Archive RSS Login