マーケット・レーダー

商品先物相場の方向性を鋭くキャッチ・・・マーケット・レーダー


現在のゴールド・プラチナ・ゴム・そしてオイル相場の方向性について

 

商品先物相場 金相場の見通し



 各銘柄の方向性 簡易版  
チャートなどを使っての分析やお昼のコメントは情報サイト
CXマーケットEyeにて掲載しております。
 

1016pk_20171016154236415.jpg
                                                                           
東京金    買い方針
東京白金 買い方針

東京ガソリン 買い方針 
東京ゴム  売り方針 SK
東京コーン 買い方針 

撤退価格や売買ポイント価格は毎日CXマーケットEyeのつぶやきの中で記載しています。

しばらくの間は諸事情で更新にばらつきが出たり更新ができない日があるかもしれません。
ご了承ください。


明日のワンポイント

金は次の目標価格に向けての動きと考えての対応は継続。

白金は本日で38.2%戻しは到達。この界隈には他に強烈な抵抗勢力はいないことから次の目標価格に向けての動き継続と考える。次のラインがやや骨がある抵抗勢力価格。

オイルは原油と灯油が一日遅れましたが本日で転換。6月からの上昇幅が上昇幅なだけにもうそろそろと思いがちなるが逆にそれが大きな反動になることもあり。ここぞという価格では止まった感あり。

ゴムは引き続き撤退価格も近いので上値には警戒したい。

コーンは何も言わず乗っておくのみ。。




ブログの内容や対面取引についてのお問い合わせは0120-433-667よこたにまで


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります
 

現在のゴールド・プラチナ・ゴム・そしてオイル相場の方向性について

 

商品先物相場 金相場の見通し



 各銘柄の方向性 簡易版  
チャートなどを使っての分析やお昼のコメントは情報サイト
CXマーケットEyeにて掲載しております。
 
1013pk_201710131552100f7.jpg

                                                                           
東京金    買い方針
東京白金 買い方針

東京ガソリン 売り方針から買い方針に転換 SK
東京ゴム  中立静観から売り方針に転換 SK
東京コーン 買い方針 

撤退価格や売買ポイント価格は毎日CXマーケットEyeのつぶやきの中で記載しています。

しばらくの間は諸事情で更新にばらつきが出たり更新ができない日があるかもしれません。
ご了承ください。


明日のワンポイント

ゴムとガソリンが転換してます。 

金は今日でほぼ61.8%戻しは達成。それもあってか価格は一旦休憩のような動き。一気に4700円台を目指す動きになるのか週明けの動き注目。引き続き下値にも一応警戒はしておくが大きな流れでの目線での対応。

白金は38.2%戻しにあと2円まで到達。基本的な考えはここで止まるとは今のところは思っていません。次の抵抗勢力価格に向けて走り出すかに注目の来週。

オイル系は最後まで撤退価格との攻防戦だった。ガソリンは撤退価格を20円オーバーしての終了ですので買い方針に転換。原油灯油はそのまま。
方針がオイルで別れましたが素直に対応。あの値段をオーバーするまでは慎重に参戦。
原油も撤退価格さらに接近しているので引き続き警戒しておく。

ゴムも最後まで売買ポイント価格との攻防戦。最後は下回っての終了ですので売りに転換。ただし撤退価格もすぐ近くにいますので最大の警戒は必要。次の抵抗勢力価格割れるまでは慎重に

コーンはトレンドラインは維持。とにかく乗っておくのみ。いずれ来る。




ブログの内容や対面取引についてのお問い合わせは0120-433-667よこたにまで


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります
 

現在のゴールド・プラチナ・ゴム・そしてオイル相場の方向性について

 

商品先物相場 金相場の見通し



 各銘柄の方向性 簡易版  
チャートなどを使っての分析やお昼のコメントは情報サイト
CXマーケットEyeにて掲載しております。
 
1012pk_20171012154938595.jpg

                                                                           
東京金    買い方針
東京白金 買い方針

東京ガソリン 売り方針 CCK
東京ゴム  買い方針から中立静観に転換
東京コーン 買い方針 

撤退価格や売買ポイント価格は毎日CXマーケットEyeのつぶやきの中で記載しています。

しばらくの間は諸事情で更新にばらつきが出たり更新ができない日があるかもしれません。
ご了承ください。


明日のワンポイント 

金は次のポイント価格にほぼ到達。さらに次のレベルに向けての動きと考えての対応継続。

白金も地味にですが値を伸ばしております。まずは自律反発の領域の価格。そこはおそらく抵抗勢力もいるわけでもないのでもうひとつ上のレベルを目指しての動きと考える。

オイル系は最後まで撤退価格との攻防戦だったがなんとか耐えたが実質ほぼ中立の状況。明確になるには上下の注目価格がポイントになる。

ゴムは撤退で一旦中立になります。午後からも安値をさらに割り込む動き。注目しておかなくてはいけないのは地下マグマ。今日の動きでさらに加速したのか変化が出たのかをチェックする必要あり。値ごろでこの時期だからと言って買える場面ではない。 土竜作戦もあり。

コーンは今日もおとなしい動き。残念。




ブログの内容や対面取引についてのお問い合わせは0120-433-667よこたにまで


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります
 

現在の商品相場の売買方針

 

商品先物相場 金相場の見通し



 各銘柄の方向性 簡易版  
チャートなどを使っての分析やお昼のコメントは情報サイト
CXマーケットEyeにて掲載しております。
 
1011pk_201710111550330ab.jpg

                                                                           
東京金    買い方針
東京白金 買い方針

東京ガソリン 売り方針 CK
東京ゴム  買い方針 CCC
東京コーン 買い方針 

撤退価格や売買ポイント価格は毎日CXマーケットEyeのつぶやきの中で記載しています。

しばらくの間は諸事情で更新にばらつきが出たり更新ができない日があるかもしれません。
ご了承ください。


明日のワンポイント 

 金は特に大きな動きはなし。下値のチェックポイント価格だけ注目しておきたい。

白金は特に問題なし。6月から8月に続いたレンジは即抜けてきているだけにその動きが出た以上は期待したいところ。

オイルは今夜の2つの材料がどう反映されるか。昨日までの動きとは一変しており撤退価格も近いことから上値には注意しておきたい。

ゴムは今日も200円飛び台の動きが出たが割れず。値ごろでのエントリーは避けておきたい。

コーンは可もなく不可もなく。




ブログの内容や対面取引についてのお問い合わせは0120-433-667よこたにまで


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります
 

金は・・・

 

商品先物相場 金相場の見通し



 各銘柄の方向性 簡易版  
チャートなどを使っての分析やお昼のコメントは情報サイト
CXマーケットEyeにて掲載しております。
 

1010pk_20171010155223bc3.jpg
                                                                           
東京金    売り方針から買い方針に転換
東京白金 売り方針から買い方針に転換

東京ガソリン 売り方針 CK
東京ゴム  買い方針 CCC
東京コーン 買い方針 

撤退価格や売買ポイント価格は毎日CXマーケットEyeのつぶやきの中で記載しています。

しばらくの間は諸事情で更新にばらつきが出たり更新ができない日があるかもしれません。
ご了承ください。


明日のワンポイント 

白金は特にお疲れさまでした。

 金は本日で転換。明日一気に続伸するかに注目。昼の放送でも話していますし記事にも書いていますが個人の売り目線が強い間はそうは簡単には下がらないのか。あとは抜けてきたら大きな流れが再スタートするだけにここまで来ているから・・・などの値ごろ感は持たないこと。

白金も本日で転換。あとは6月からのモミモミ地獄のようなことにならないことを祈るのみ。

オイル系は先週の戻りが急所になった可能性あり。大きな流れでみたパターンの自律調整幅をターゲットにしての対応になります。

ゴムは午後から200.4円まで価格は下げて再び割れるかどうかの攻防戦だった。辛うじて維持はしたが正念場の状況になっています。

コーンは可もなく不可もなく。そのまま乗ったままです。 。



ブログの内容や対面取引についてのお問い合わせは0120-433-667よこたにまで


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります
 
はじめに
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告なしに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承ください
重要開示事項
プロフィール

横谷 孝史

Author:横谷 孝史

20代前半に劇症肝炎にかかり半年入院するも奇跡的に生還する強運の持ち主。現在、ブログやセミナーを通じて相場情報を提供中。
ブログ「マーケット・レーダー」では相場に対して真剣に向き合っておられる投資家の皆様と一緒に日々鍛錬していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

株式会社コムテックス
NPO法人
日本テクニカルアナリスト協会
認定テクニカルアナリスト

横谷 孝史

メール会員募集中(^^♪
Email2会員
開催中のセミナー
情報サイト
売買方針に特化した相場情報サイト 「CXマーケットEye」詳細はをクリックしてください

フュージョントレード誕生(^^♪
プルダウンリスト
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

市況情報
パーツ提供:ALL外為比較

Archive RSS Login