マーケット・レーダー

商品先物相場の方向性を鋭くキャッチ・・・マーケット・レーダー


この顔つきにピンとこないと・・・

雇用統計が出ました。


為替はこんな顔つきに・・・ピンとこない方はいないかと思います。

0308nyyen.png  


朝・昼・夜の詳細なコメントやチャートを使った分析に関してはCXマーケットEyeのコンテンツ「今日のつぶやき」の中で詳しく毎日書いています。




お問い合わせ先は0120-433-667
ma-keltutoeye2.gif


btn02_new.gif

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります







休日チェックチャート 穀物編


日曜の夜ですがこの週末はリフレッシュされましたでしょうか?
それでは休日チェック穀物編です。

東京コーン

0705co.jpg 

東京一般大豆

0705dai.jpg 

東京NON大豆

0705non.jpg 

アラビカ

0705ara.jpg 

東京粗糖

0705sa.jpg 

昨日同様にずらっと並べましたが異質なのは粗糖とアラビカ。この二つは前回セミナーで渡しました資料の「おまけ」の部分を見ていただければ理由は分かると思います。

コーンは雲と戦う前に敵前逃亡。一般大豆は一回は戦いを挑みましたが現在形成不利のような形で相場を見つめると違った見方が出来るかも?知れません。昨日の工業品と同様に前方に待ち構えてるのは強烈なメタボの雲です。このメタボはなかなか強烈ですね。私も気をつけないと・・・・


今週号ではないですが先週号で今月の注目銘柄がについて書いています。現在特別仕様として情報誌の創刊号から過去のバックナンバーがすべて読むことが出来ます。

CMになりますが7月11日土曜日の東京セミナーではテクニカルのここだけは押さえて欲しいことについて話します。場所は昨日告知した場所と同じ田町駅徒歩三分です。

詳細地図(クリック)

ご都合よろしければご参加下さい。時間は午後1時開始です。

それでは明日からもよろしくお願いします。


今週号の週報は「テクニカル売買とは!」と題して安村が書いております。
お申し込みは下記「Prime Strategy」のバナーから!


お問い合わせは0120-433-667まで


プライムスクール


テクニカルから心理分析まで知りたい内容満載!


Strategy情報満載!必読!


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。





週末チェック工業品


本日は大阪セミナーにご来場いただき誠にありがとうございました。来週は同じ内容で東京で開催します。関東方面の方よろしくお願いします。

それでは週末チェックですが工業品4品です。

東京金

0704go.jpg 

東京白金

0704pt.jpg 

東京ガソリン

0704oil.jpg 

東京ゴム

0704r.jpg 

ずらっと工業品銘柄を並べましたが金以外共通していることは・・・・雲が行く手を邪魔していることです。

一目均衡表の雲ですが相当分厚い雲なのは一目瞭然。またMACDの動きも金以外は非常に似通った形状。

今週は全般に先週の動きに対する中休み状況でしたが次の動きが出てきた時にはしっかりついていく必要があるのではないかと思います。

一目均衡表の事については7月10日金曜日の東京セミナーにて安村が易しく詳しく話しますのでご都合つく方はお越し下さいませ。場所は田町駅下車3分の場所です。


東京セミナー開催のお知らせ!
7月10日(金)は
「一目均衡表」についてです。安村が非常に分かりやすい資料を用意しています!翌7月11日(土)は私が「テクニカル分析のここだけは知っておきたい」と言う内容で前回の重要プライスの見つけ方の復習も兼ねて話します
。お申し込みは下記セミナーバナーから!

今週号の週報は「テクニカル売買とは!」と題して安村が書いております。
お申し込みは下記「Prime Strategy」のバナーから!


お問い合わせは0120-433-667まで


プライムスクール


テクニカルから心理分析まで知りたい内容満載!


Strategy情報満載!必読!


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。


今週注目の銘柄


今週注目の位置にいる銘柄をピックアップしています。

06071.jpg 

06072.jpg 

06073.jpg 

06075.jpg 

明日各銘柄動き出します。先週の上昇が今週も継続するか注目です。


只今、テクニカル分析情報誌配信中。タイトルは「今月この銘柄がMVP!?」です。 お申し込みは下記バナーからできます。



プライムスクール






◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。

この銘柄が・・・


ようやく豚インフルエンザも終息しそうな関西ですが関東や他の方面ではまだこれからの可能性もありますのでご用心ください。しかし今回でまたしても痛感したのは備えあれば憂いなしです。マスクが店頭から本当に一時は消えました。今日コンビニに行くと大量に置いてありましたが阪神大震災の時もそうでしたがパニック買いは相場と同じで起きます。今年の冬にはまた起きる可能性もありますので備えて置かなければいけないなと思っています。

それでは注目のチャートですが金です。

チャー 

金曜日の夜間立会にて雲の上限を飛び出してきています。NY金は綺麗な顔つきですが国内もこれで弾みがつくか注目。一目均衡表の雲も5月29日には2871円まで雲上限は下がってきます。61.8%戻しの2938円や前回高値2968円が注目価格。下値は先週安値2832円に注意しての対応。後は為替との絡みもあります。為替も今週どこまでドルが一時的に買い戻されるかが焦点。

そして土曜日はセミナーにご参加していただきありがとうございました。今週は水曜日の夜に開催されます。投資家心理について鋭く安村が話します。 

5月27日(水)開催 大阪セミナー 講師安村

6月10日(水)開催 大阪セミナー 講師横谷
6月12日(金)開催 東京セミナー 講師天内
6月13日(土)開催 東京セミナー 講師安村


詳細及びお申し込みは下記バナークリックお願いします。


 



◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります。


はじめに
当ブログに掲載されている内容が正確であるよう最善を尽くしておりますが、内容についての一切の責任を負うものではありません。なお、予告なしに内容が変更又は、廃止される場合がありますので、あらかじめご了承ください
重要開示事項
プロフィール

横谷 孝史

Author:横谷 孝史

20代前半に劇症肝炎にかかり半年入院するも奇跡的に生還する強運の持ち主。現在、ブログやセミナーを通じて相場情報を提供中。
ブログ「マーケット・レーダー」では相場に対して真剣に向き合っておられる投資家の皆様と一緒に日々鍛錬していきたいと思います。どうぞよろしくお願いします。

株式会社コムテックス
NPO法人
日本テクニカルアナリスト協会
認定テクニカルアナリスト

横谷 孝史

メール会員募集中(^^♪
Email2会員
開催中のセミナー
情報サイト
売買方針に特化した相場情報サイト 「CXマーケットEye」詳細はをクリックしてください

フュージョントレード誕生(^^♪
プルダウンリスト
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文:

市況情報
パーツ提供:ALL外為比較

Archive RSS Login