為替 

カテゴリ:ここに注目!

為替
109円前半で止まらないと・・・

0412y2.jpg



ブログの内容や対面取引についてのお問い合わせは0120-433-667 よこたにまで
◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります
     

テーマ : 商品先物取引 ジャンル : 株式・投資・マネー

明日も 

カテゴリ:ここに注目!

 今月もブログを読んでいただきありがとうございました。

明日から4月ですが明日も新しい投資家の方とお会いできるのを感謝しております。
明日は四国に飛びます。
ここ最近多いご相談はゴムの高値買い玉をホールドした状態の方です。
やはり悪い状態での両建てですね。
あとゴムロスという症状。
あのゴム相場で大きくやられてしまいそれ以降何もできていないような状況。

色々なご相談にお応えできるように来月も頑張っていきます。


ご契約や相談はお客様のご都合に合わせていただきます。平日でも動いております。私がいない場合でも安村そして天内が情報提供させていただいておりますのでご安心ください。
business_20170223090356e18.jpg
全国各地に同じようなお悩みをもっておられる方がいることだと思いますが一度我々にご相談いただければと思います。

連絡先0120-433-667 よこたにまで 


◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります
 

テーマ : 商品先物取引 ジャンル : 株式・投資・マネー

ドル円相場の 

カテゴリ:ここに注目!

 
ドル円相の動きが注目の状況になっており今後国内の商品先物価格の動向にも頭を悩まさせる動きになることも考えられます。

0328ay.jpg

上記はドル円週足のチャートですが先週の時点では26週MAにサポートされていましたが今週の今日までの動きで割れてきており、また先週の時点では昨年8月からの上昇幅の38.2%ダウン価格111.32円界隈で推移していましたが今週に入りそのレベルも割り込んできた。
チャート形状は円高トレンドの状況。
半値押しで109.06円61.8%ダウンで106.8円となっておりこのまま円高が進んだ場合はそのレベルに達する可能性があります。
そうなってくるといつもの為替VS海外価格との力関係が注目になってきます。
為替は円高だけど海外価格は高く換算すると国内価格は横ばいであったり、ドル建て価格の上昇の方が強いと国内価格は円高でも下がらずに価格は上昇。逆のパターンも当然あります。為替>ドル建て価格の場合は価格は下落。

ここでお問い合わせが多くなるのがどちらを重視したらいいのか?という問題ですがあくまでも国内商品先物市場を利用している以上は国内価格のチャートを見ることになります。毎日の値洗い計算は国内は価格で当然行っていますので海外相場がいくら高くなったとしても円高で相殺されてしまえば買いでホールドしていても国内価格が上昇しないのであれば利益にはなりませんから。

一番避けてもらいたいパターンは為替が大きく動いてもドル建て価格が大きく動いても国内価格は相殺されてまったく動きが止まることです。

今週の為替の動きなどは昨年夏からの一連のドル高円安の流れに終止符を打つ可能性も秘めている点は注意したい。






ブログの内容や対面取引についてのお問い合わせは0120-433-667 よこたにまで

◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります
    

テーマ : 商品先物取引 ジャンル : 株式・投資・マネー

貴金属の動き 

カテゴリ:ここに注目!


問い合わせの多い貴金属ですが・・・

週足
0308agg2.jpg

白金週足
0308agg.jpg



どちらが現在先陣をきっているかはわかるはず。

詳しいことに関しては昼のCXマーケットEyeプレミアムコースの「今日のつぶやき」にて記載します。
電話では0120-433-667 よこたにまで


YouTubeで過去の動画配信開始しました。
下記バナーをクリックしてください。

yuu2.jpg

夕方のCXマーケットEye会員様向けの放送ではさらに詳しく話します。
cxeye_20141028091600995.png 


前場の動きのコメントは「CXマーケットEye」にて書いています。
夕方にはCXマーケット会員様向けだけの明日への道標的な内容を放送しています。





◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります 



テーマ : 商品先物取引 ジャンル : 株式・投資・マネー

11時を前にして為替と株 

カテゴリ:ここに注目!

 

本日日本時間11時頃から予定されている演説の内容に注目が集まっていますが銘柄によってはチャート的にも注目場面です。

ドル円
0301agg.jpg


日経225
0301agg2.jpg



当然各商品も注目です。





ブログの内容や対面取引についてのお問い合わせは0120-433-667 よこたにまで
◇当ブログは、投資判断の参考として執筆者独自の視点から分析した結果を提供したものであり、今後の商品市況や株式市況や為替市況の動向や売買に関する断定的判断の提供を目的としたものではありません。また当ブログに記載している情報によって生じたいかなる損害についても当社および本情報提供者一切の責任を負いません。当ブログに掲載された情報や意見について内容の正確性、完全性を保証するものではなく、さらに、予告なしに内容を変更する場合がありますのでご了承下さい。お取引に関しては、「ご自身の判断」で行って頂けますようよろしくお願いいたします。 ◇商品先物取引は、総取引金額に比較して少額の取引証拠金をもって取引するため、価格の変動によって預託した証拠金以上の多額の損失となる危険性もあります
   

テーマ : 商品先物取引 ジャンル : 株式・投資・マネー